NextLifeオンライン

プチ元気のコツ Vol.20

山田 ローラ (やまだ ろーら)
モデル
1988年9月23日、アメリカ・アイオワ州生まれ。ご主人の山田章仁選手のワールドカップでの活躍を機に、整った顔立ちと天真爛漫なキャラクターでテレビに引っ張りだこ。
モデルとしてはエルナ・シルカの名前で、雑誌やCM、ショウなどで活躍する。
その注目度は急上昇中。

山田ローラさんはモデルであり、ワールドカップで日本中を熱狂させたラグビー日本代表・山田章仁選手の奥様。
アスリートのご主人との食生活や夫婦生活などを、明るく語ってくれました。

食事はラグビー選手の主人の
練習内容にあわせて作ります
彼がラグビー選手なので、食事を作る際に気をつけているのは、その日の練習によってメニューを変えることです。体力の消耗が激しい練習だったのか、それともそんなに動いていなかったのか。それにあわせています。練習が終わったあとに連絡をくれるので、それから買い物に行きます。でも私、実はもともと料理を全然しなかったんです。料理を始めたのは、結婚したあとくらいから。始めたのが最近ですから、まだ全然上手くないです(笑)。レシピを見たり、見様見まねで作っています。最近はまあまあ、食べられるくらいになってきたかな(笑)。
彼はアスリートで、私もモデルとして活動させていただいています。どっちも食事には気を使わないといけないことは共通していますし、家では同じものを食べていますよ。食材はタンパク質が多くて脂肪分が少ない、鶏肉を使うことが多いですね。栄養のバランスを良くするように作っていて、私は量でコントロールしています。でも彼は意外と小食なんです。一般人より若干、多めくらいですね。シンプルな味付けが好きなので、ほとんど塩コショウ。好き嫌いもまったくなくて、作ったものはみんな美味しいと言って食べてくれます。そういう意味では手がかからなくて、楽ですね(笑)。
元気のコツは明るく前向きに
生きることと、もうひとつ!?
私自身の食事以外の健康法は、歩くことですね。電車が苦手なのもあるんですけど、ひと駅とかじゃなくて、5~6駅でも歩きます。お仕事の帰りも、徒歩1時間圏内はよく歩いて家に帰ります。毎回違うところを歩くので、土地には詳しくなりました。もしなにかが起こっても、家に歩いて帰れる自信はありますよ(笑)。
彼と夫婦ゲンカですか? もちろん、しますよ(笑)。きっかけは、些細なことなんですよね。洗濯のたたみ方が違うとか(笑)。でもふたりのあいだでコミュニケーションがしっかり成り立っているので、長引きはしないですね。お互いに引きずるタイプじゃないですし、次の日には話し合って解決します。
私は性格的に、あまりストレスを抱えないタイプなんです。だから私の元気のコツは、明るく生きていることかな。なにか悪いことが起こっても、そこで人生が終わりじゃない。解決策はあると、前向きに考えています。彼もすごく前向きな人なので、我が家は明るいですよ。どちらかが落ち込んだとしても、なぜそうなっているかをお互いに話して、すっきりしますね。そこで解決しなくても、話すことでストレス発散になることもありますしね。もうひとつの元気のコツは、彼の存在? そうかも、しれないですね(笑)。

NextLifeオンライン
Vol.20 夏号の冊子がご覧いただけます。
  • NextLife 冊子を保存する
  • NextLife 冊子を見る