NextLifeオンライン

旬を味わうおかずレシピ Vol.33

胃にやさしいやわらか食感の洋食と、ひと工夫でいつもと違う中華

胃にやさしいやわらか食感
卵不使用のタルタルソースが決め手

魚ハンバーグは豆腐を入れることでふんわり軽い食感。ハーブソルトと粉チーズでソースいらずの味わいに。里芋のトロミが活きたポタージュは、玉ねぎの甘さが感じられます。

  1. 里芋のポタージュ
  2. 鮭バーグ
  1. 材料(1人分)
    • 里芋3個(皮を剥いた状態で80g)
    • 玉ねぎ30g
    • 100cc
    • ローリエ1枚
    • こしょう(粗びき)適量
    • A
    • 顆粒コンソメ小さじ1
    • 牛乳100cc
    つくりかた
    1. 里芋のポタージュ里芋は皮を剥き水洗いし、ラップで包んで600Wの電子レンジで3分加熱。玉ねぎは粗みじん切りにする。
    2. 里芋のポタージュ小鍋に(1)と水とローリエを入れる。ヘラで里芋をつぶしながら中火で煮立ててから、弱火で7分煮込み火を止め、ローリエを取り出す。
    3. 里芋のポタージュAを入れ、ハンドミキサーでなめらかになるまで撹拌する。
    4. 里芋のポタージュ再び火を通し、沸騰する手前で火を止める。器に注ぎ、こしょうをふる。
    POINT
    電子レンジは熱が入りやすいので里芋のトロミが活きたポタージュは、玉ねぎの甘さが感じられます。
  2. 材料(1人分)
    • 生鮭1切れ(80g)
    • 玉ねぎ1/6個(30g)
    • 絹ごし豆腐30g
    • 1/3個
    • ディルお好みで
    • オリーブオイル小さじ1/2
    • A
    • パン粉大さじ2(8g)
    • ハーブソルト小さじ1/2
    • 粉チーズ小さじ1
    • つけあわせ
    • にんじん(塩茹で)10g
    • ブロッコリー(塩茹で)20g
    • ベビーリーフ15g
    つくりかた
    1. 鮭バーグ鮭は皮と骨を取り除き、粘りが出るまで包丁で叩く。玉ねぎはみじん切りにし耐熱容器に入れ、ラップをかけて600Wの電子レンジで1分加熱し、冷ましておく。
    2. 鮭バーグポリ袋に(1)と絹ごし豆腐、卵、Aを入れ、しっかり揉みこみ、手で丸める。
    3. 鮭バーグフライパンにオリーブオイルをひき、中火で(2)を焼く。
    4. 鮭バーグふたをして焼き色がついたら、裏返してさらに2~3分焼く。
    POINT
    鮭は粘りが出るまで叩くことで成型しやすくなります。
ひと工夫でいつもと違う一皿に
香りと彩りが豊かな本格中華

にんじんはピーラーで細長くスライスするとフォーと絡みやすくなり彩りもきれい。なすと納豆は意外な相性の良さで、オイスターソースが効いた中華風のおかずが完成します。

  1. なすと納豆のオイスター炒め
  2. 鶏とにんじんとレタスのフォー
  1. 材料(1人分)
    • なす1本(へたを取り除いて80g)
    • 納豆1/2パック
    • 青ねぎ5g
    • A
    • 大さじ1
    • 鶏がらスープ小さじ1/4
    • B
    • オイスターソース小さじ1
    • おろししょうが2g
    • ごま油小さじ1
    つくりかた
    1. なすと納豆のオイスター炒めなすはへたを切り落とし、食べやすい大きさに切り、水に10分さらしアク抜きをする。
    2. なすと納豆のオイスター炒めフライパンにAと(1)を入れふたをして弱火で6分蒸し焼きにし、取り出す。
    3. なすと納豆のオイスター炒め(2)のフライパンに納豆とBを入れ、弱火で炒め、取り出したなすを戻して混ぜ合わせながらさっと炒める。
    4. なすと納豆のオイスター炒め器に盛りつけ、刻んだ青ねぎを散らす。
    POINT
    なすは塩をふることでもアクが抜けます。
  2. 材料(1人分)
    • にんじん25g
    • 紫玉ねぎ20g
    • 鶏ささみ1本(70g)
    • ナンプラー小さじ1
    • フォー(乾燥)70g
    • クコの実5粒
    • レタス15g
    • レモンお好みで
    • A
    • 鶏がらスープ小さじ1・1/2
    • 小さじ2
    • 350cc
    つくりかた
    1. 鶏とにんじんとレタスのフォーにんじんは皮を剥き、ピーラーでリボン状にスライス。紫玉ねぎは薄切りにする。
    2. 鶏とにんじんとレタスのフォー小鍋にAを入れ沸騰させ、鶏ささみを加えて再沸騰したら、ふたをして火を止める。10分置き、余熱で火を通してから取り出し、ほぐしておく。
    3. 鶏とにんじんとレタスのフォー(2)に(1)とナンプラーを加えて煮立てる。紫玉ねぎはさっと茹でて取り出し、フォーとクコの実を加え2分煮込む。
    4. 鶏とにんじんとレタスのフォー器に盛りつけ、ほぐした鶏ささみ、紫玉ねぎ、レタスをのせる。
    POINT
    1時間ほど水に浸したフォーを流水で洗ってから茹でると食感がよくなり、茹で時間も短縮可能。
NextLifeオンライン
Vol.33 秋号の冊子がご覧いただけます。
  • NextLife 冊子を保存する
  • NextLife 冊子を見る