NextLifeオンライン

旬を味わうおかずレシピ Vol.34

満足感あるボリューム和定食と、素材のシャキシャキ感が楽しい洋食

満足感あるボリューム和定食

脂身が少ない豚のヒレ肉を電子レンジで調理すれば、炒め油いらず。片栗粉を使えば、タレがしっかり絡まります。
めんつゆで味付けしたとろろ汁はあっさりし過ぎず、満足感がありますよ。

  1. 豚ヒレのレンチンしょうが焼き
  2. 白菜のとろろ汁
  1. 材料(1人分)
    • 豚ヒレ肉100g
    • 大さじ1/2
    • 玉ねぎ50g
    • A
    • おろししょうが10g
    • 日本酒大さじ1/2
    • みりん大さじ1/2
    • 濃口しょうゆ大さじ1/2
    • 砂糖小さじ1
    • 片栗粉小さじ1
    • つけ合わせ
    • キャベツ(せん切り)30g
    • パプリカ5g
    • きゅうり5g
    • トレビス5g
    • マヨネーズお好みで
    つくりかた
    1. 豚ヒレのレンチンしょうが焼き豚ヒレ肉は1cm厚に切り、麺棒でたたき、
      酢をまぶして5分浸けておく。
    2. 豚ヒレのレンチンしょうが焼き玉ねぎは、薄切りにする。
    3. 豚ヒレのレンチンしょうが焼き耐熱容器にAを混ぜ合わせ、(1)の豚ヒレ肉を絡め、
      (2)の玉ねぎをのせ、片栗粉を全体にふる。
    4. 豚ヒレのレンチンしょうが焼きラップで軽くふたをし600Wの電子レンジで3分加熱。
      余熱で2分蒸らしておく。
    5. 器につけ合わせを盛り、(4)をのせる。
    POINT
    豚肉はおろし玉ねぎに浸けてもやわらかくなります。加熱の際は玉ねぎが付いたままでOK。
  2. 材料(1人分)
    • 白菜70g
    • 水菜30g
    • 長芋100g
    • めんつゆストレート大さじ1
    • ゆず皮お好みで
    • A
    • 顆粒和風だし小さじ1/2
    • 100cc
    つくりかた
    1. 白菜のとろろ汁白菜は食べやすい大きさに切り、水菜は2cm長に切る。
    2. 白菜のとろろ汁小鍋にAを入れて温め、(1)の白菜を入れてやわらかくなったら、
      水菜を入れ、さっと煮る。
    3. 白菜のとろろ汁長芋は皮を剥いてすりおろし、ボールに入れる。
      めんつゆを少しずつ加えて溶きのばす。
    4. 白菜のとろろ汁(2)を器に盛り(3)をかけ、ゆず皮を飾る。
    POINT
    長芋は変色しやすいので、直前にすりおろしましょう。
素材のシャキシャキ感が楽しい
素材のシャキシャキ感が楽しい

食べごたえある具だくさんサンドイッチ。やわらかいパンを使えば、食べやすさもアップします。
りんごの甘さがほんのり漂うポタージュは、りんごチップスがあれば、いいアクセントになります。

  1. 鱈サンド
  2. りんごのポタージュ
  1. 材料(1人分)
    • 食パン(やわらかいタイプ)2枚(120g)
    • たらの切り身(スキンレス)80g
    • ハーブソルト小さじ1/3
    • 片栗粉小さじ1
    • オリーブオイル小さじ1/2
    • 水菜50g
    • にんじん60g
    • スライスチーズ1枚
    • マヨネーズ大さじ1/2
    • つけ合わせ
    • クレソンお好みで
    つくりかた
    1. 鱈サンドたらに塩(分量外)をふって5分置く。
      軽く洗い流し水気をふきとってから、ハーブソルトを両面にふり、片栗粉をまぶす。
    2. 鱈サンドフライパンにクッキングシートを敷き、オリーブオイルと(1)を
      のせ、ふたをし、片面を弱火で7分焼き、ひっくり返して2分焼く。
    3. 鱈サンド水菜は5cm長に切り、にんじんはせん切りに。耐熱容器に並べ、
      ラップでふたをし、600Wの電子レンジで1分30秒加熱する。
      粗熱が取れたら水気を切る。
    4. 鱈サンドパンにマヨネーズを塗り、具材をはさむ。
    POINT
    水菜は生食できますが、電子レンジで少し加熱した方がやわらかくなり食べやすくなります。
  2. 材料(1人分)
    • りんご70g
    • じゃがいも50g
    • 玉ねぎ25g
    • 牛乳80cc
    • りんごチップスお好みで
    • ブラックペッパーお好みで
    • A
    • 100cc
    • 顆粒コンソメ小さじ1
    つくりかた
    1. りんごのポタージュりんごとじゃがいもは皮を剥いて2mm厚にカット。
      玉ねぎは薄切りにする。耐熱容器にじゃがいもと玉ねぎを並べ、
      ラップで軽くふたをして600Wの電子レンジで1分30秒加熱する。
    2. りんごのポタージュ小鍋に(1)を入れて炒め、りんごがしんなりしたらAを加え
      弱火で6分煮る。
    3. りんごのポタージュ火を止め、ハンドミキサーで撹拌する。
    4. りんごのポタージュ牛乳を加え、再び火にかけて、沸騰したら止める。
    5. 器に注ぎ、お好みでりんごチップスやブラックペッパーをふる。
    POINT
    りんごのポタージュは焦げると色が悪くなるので火加減に注意。
NextLifeオンライン
Vol.34 冬号の冊子がご覧いただけます。
  • NextLife 冊子を保存する
  • NextLife 冊子を見る